PPARC共同研究

2021年度「PPARC共同研究」公募のご案内

「PPARC共同研究」公募のご案内
東北大学 大学院理学研究科 惑星プラズマ・大気研究センター(PPARC)の外部連携事業として、以下の共同研究を募集いたします。
[課題A] PPARC光赤外望遠鏡、電波望遠鏡および附属観測施設を利用、ないしこれと連携する観測・データ解析・数値実験・開発・将来検討研究
[課題B] 担当教員のいずれかが運営の中核をなす飛翔体搭載観測手段を利用、ないしこれと連携する観測・データ解析・数値実験・開発・将来検討研究
[課題C] 担当教員のいずれかと行う大型研究経費獲得に向けた萌芽研究・将来検討研究

2020年度共同研究に採択された方で、コロナ禍のため経費執行ができなかった方は、2020年度の報告書の提出は不要ですが、2021年度の申請にはご応募ください。
◆担当教員

笠羽康正、小原隆博、三澤浩昭、坂野井健、土屋史紀、鍵谷将人 (PPARC)
加藤雄人、熊本篤志 (宇宙地球電磁気)、寺田直樹、村田功、黒田剛史、中川広務 (惑星大気物理)

公募要領 [申請期限: 2021年4月10日]
◆各種様式

◆本活動による成果については、以下の謝辞を付して頂けますと幸いです。

“This work was supported by the PPARC joint research program of Tohoku University.”

“本研究は、東北大学PPARC共同研究の支援を得て行われた。”

2020年度の採択活動

これまでの共同研究一覧と成果報告